第38回日本アルコール関連問題学会秋田大会

第38回
日本アルコール関連問題学会
秋田大会

The 38th Annual Meeting of the Japanese Society of Alcohol-Related Problems in AKITA

開催会場

ランチョンセミナーチラシ

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

事務局

第38回日本アルコール関連問題学会 大会事務局

秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻内
〒010-8543
秋田県秋田市本道1丁目1-1
E-mail:
al-gakkai@hs.akita-u.ac.jp

開催概要▷ ページを更新する

大会名

第38回日本アルコール関連問題学会秋田大会

The 38th Annual Meeting of the Japanese Society of Alcohol-Related Problems in AKITA

テーマ

回復する依存症~格差社会の中で~

会期

2016年9月9日(金)・10日(土)

会場

秋田市にぎわい交流館AU

秋田市中通1-4-1

秋田県民会館ジョイナス

秋田市千秋明徳町2-52

秋田アトリオン

秋田市中通2-3-8

会長

米山 奈奈子

秋田大学大学院医学系研究科

参加費

会員(事前:8,000円,当日:9,000円)

非会員(事前:9,000円,当日:10,000円)

演題登録期間

2016年3月1日(火)~ 5月10日(火)5月20日(金)

プログラム

特別講演

講師 Nady el-Guebaly教授(カナダカルガリー大学)

教育講演

シンポジウム

  • アルコール健康障害対策基本法:都道府県の推進計画に何を期待するか
  • 引き継ごう連携、変えよう地域
    ~誰もが相談でき、必要な医療を受け、回復へとつながれる地域を目指して~

スポンサードワークショップ

ブリーフインターベンションとHAPPYプログラム

ワークショップ

  • CRAFT
  • 動機づけ面接法

分科会

  • ギャンブル依存症
  • 地域におけるアルコール対策
  • どう進める?アルコール健康障害の啓発
  • 回復支援における専門性とは何か
  • 震災後のアルコール問題
  • 社会資源としてのAA
  • 暴力とアディクション
  • 次世代向け教育プログラムの開発及び実践

一般演題発表 (ポスター)

共催セミナー・機器展示

懇親会

公開講座「人はなぜ依存症になり,回復できるのか」

事務局

第38回日本アルコール関連問題学会 大会事務局

秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻内
〒010-8543 秋田県秋田市本道1丁目1-1
E-mail : al-gakkai@hs.akita-u.ac.jp

開催会場

事務局

第38回日本アルコール関連問題学会 大会事務局

秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻内
〒010-8543
秋田県秋田市本道1丁目1-1
E-mail:
al-gakkai@hs.akita-u.ac.jp
▲ TOP